読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソラニン見ました(一応ネタバレ注意)

★LOLIPOP★

iPhone 4S/4 防指紋性・高光沢機能性フィルム PRO GUARD AF for iPhone 4S/4 / PGAF-IPH4

この前の日曜日、原作と宮崎あおいさんの大ファンである友人の「後1時間でソラニン始まる」というtweetを発見し、
さいたま新都心MOVIXの18:10からの回をチケット予約して見てきました。



私は高校の頃からバンドをやっていまして、一番長く続けたバンドでは、インディーズですが音源なんかも数枚リリースしていました。
「リアルにバンドの世界を知っている」と思っている私は、この映画には全然期待しておらず
目的と言えば・・・正直言って・・・宮崎あおいさん見たさでしたw


かなりナメた感じで見始めたのですが、演奏もちゃんとできる人たちで、若干下手で、それがまたリアルで、昔を思い出してズンズン引き込まれて行きました。
(ベースの近藤洋一さんは別格に上手かったですw)


私が最後にやっていたバンドは、メンバーが本当に仲が良くて、できることならば解散なんてしたくなかったのですが、いつまでも食えないバンドなんてやってられないという理由が元になって泣く泣く解散しました。
メンバーとはいつからでもまたバンドを再開させたいと思っているほど、尊敬するプレイヤーで、
そんなメンバーたちとこの映画の登場人物がシンクロし、自分をも投影していました。


芽衣子たちが演奏し始めた時点で涙が止まらなくなりました。
一生懸命にギターを掻きむしり、汗だくで声を張り上げる宮崎あおいの好演。
エモ過ぎたぞ!!!!もう思い出すだけで涙出てくる!!!!


是非ともアジカンさんではなくて芽衣子verの"ソラニン"が聴きたいものです。
"泣きたい時に見る映画"がまた一本生まれました。
そりゃ泣くよ!!ずるい!!って映画です。


あー、バンドやりたい・・・・・




広告を非表示にする