読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【無料】Dropboxで大容量ファイルを相手に送る方法【容量制限なし】

画像のサイズがでかくてメールに添付できない!」とか、
宅ファイル便の容量少ない!」とか、
今の時間混んでて全然送れない!」とか。
そんな声が聞こえると必ずDropbox使えば?」と問いかけるのですがみんな聞く耳持たずです。
なんか難しいこと言ってると思われてるのかな。


この記事では細かいことは抜きにして「Dropboxで相手にファイルを送る方法」をご紹介します。
とにかくファイルを容量制限無しに、超簡単に、しかも無料で送ることができます。


1. アカウントの作成とソフトのインストール
アカウント登録もソフトのインストールも一瞬です。日本語ですのでご安心を。
まずはDropboxにアクセス。
姓、名、メールアドレス、設定したいパスワード を入力したら登録完了です。
次の画面に遷移したら自動でインストールが始まります。手順もこの画面に書いてあります。


2.ソフトを立ち上げてファイルを保存
ソフトを起動したらタスクトレイのDropboxアイコンをダブルクリックします。
するとDropboxのフォルダが立ち上がるので最初から入っているPublicフォルダを開いて下さい。
ここに相手に送りたいファイルを置いてください。
ファイルを保存すると自動的にアップロードが開始されます。

アップロード中はアイコンに青くて丸いマークがついてます。

タスクトレイのアイコンにも青くて丸いマーク。

アップロードが完了すると緑色のチェックマークが入ります。



3.送り先にURLを教える
アップロードが完了したらさっきのファイルを右クリックしてDropboxにマウスオーバー。
「パブリックリンクのコピー」をクリックします。

このリンクをペーストしてみると

http://dl.dropbox.com/u/xxxx/yyyy.zip

みたいなURLになっていると思います。
このリンクのURLをファイルを送りたい相手に教えればOK。
受け取る側がこのリンクをクリックすればダウンロードが始まります!!


以上です。

注意点としては、Publicフォルダに入れなければ共有できないということくらいでしょうか。


簡単でしょう??フォルダにファイルを保存してアップロードされたらURLを相手に教えるだけです。
最初は容量が2GBですが、友達に紹介したり、キャンペーンに参加したり、または有料会員になるとどんどん容量が増えていきます。
是非使ってみてくださいねー!!
↓↓↓↓
Dropbox

この記事が気に入ったら はてブ よろしくお願いします!!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事:
iPhone4Sを8回充電できるバッテリーがすごい(安いし)
iPhoneとICカード(SUICAとか)を一体化する方法
リアルな金額のお小遣いを稼ぐためのたった1つのそのサイトが良い理由
なんかすごいので楽天プレミアムカードにしてみた

広告を非表示にする