読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【iPhone5】結局LTEって今までと比べてどれくらい早いの?について

iPhone5で使えるようになると騒がれてるLTE
Appleからは最大100mbpsでの高速通信がauでもsoftbankでも可能になるとの発表。
が、実際のところ、それがどのくらい速いのか、今までとどのくらい違うのかって全然わからんない。。。
っていうか、まず今までどのくらいのスピードだったかをまず僕らは知らないwww

というわけで現在までのiPhone3G回線
そしてiPhone5から採用になるLTE
下りの理論値、実測値をざっくりと調べてみました。

★LOLIPOP★


まずは現在までの3G回線の下りの理論値は

au
9.2Mbps

softbank
14.4Mbps


そして実測値(それぞれ参考記事の1番速い平均速度を採用)

au
1.68Mbps

softbank
1.64Mbps

参考:
auとソフトバンク iPhoneの回線速度比較

iPhone5ausoftbankそれぞれのLTEの理論値は、
ほとんどのエリアでしばらくは 37.5Mbps になるそうです。

参考:
iPhone 5に先駆けauが4G LTEの説明会を開催【画像、情報更新】

参考:
SoftBankのLTEって本当に9月21日から使えるの?? - sho_oza Home


最後にiPhone5発表会場でのLTEの下り実測値。

au
11.87Mbps

softbank
8.91Mbps

参考:
iPhone 5のLTEはauのほうが高速 最高13Mbps超(発表会暫定情報)

ちなみに現時点での対応エリアは以下。

softbank
エリアマップ | ソフトバンクモバイル

au(2012/9/18時点では未発表)
au 4G LTE|au


これをまとめると

au
理論値
9.2Mbps → 37.5Mbps

実測値
1.68Mbps → 11.87Mbps

softbank
理論値
14.4Mbps → 37.5Mbps

実測値
1.64Mbps → 8.91Mbps

となりました。
実機も発売になってませんからあくまで参考になりますが、
なんとなくどのくらい速くなるのかわかっていただけたでしょうか?

僕にはさっぱりわかりません!!

はてブ をお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事:
iPhone4Sを8回充電できるバッテリーがすごい(安いし)
iPhoneとICカード(SUICAとか)を一体化する方法
リアルな金額のお小遣いを稼ぐためのたった1つのそのサイトが良い理由
なんかすごいので楽天プレミアムカードにしてみた
iTunesで買ったアプリ、曲、映画、ブックのお金が返ってくる

広告を非表示にする