【無料】次の電車があと何分何秒で発車するかを刻み続けるウィジェットが最高

毎朝乗る電車ならいつ出発か知ってるけど違う時間は...

通勤・通学に使っている電車はいつも何時何分に出るかは知っていますよね。
何分前に家を出てこのくらいのペースで歩いていけばいつもの電車に間に合う。

でも休日や普段とは違う時間に同じ路線の電車に乗る時にはいつ出発するのかがわからないものです。

電車で経路検索するのは面倒

いつ電車が出発するのかわからない時はやっぱりやスマホで検索して時間を調べるしかない。
アプリを立ち上げて、、、最寄り駅を入力して、、、路線を選択して、、、方面を選択して・・・ってめんどいわ!!

もっとシンプルに発車時間が知りたい

いつも使う最寄り駅と路線と方面を一発で見れるお手軽な方法があればいいのに。
例えばウィジェットとかに・・・って思って探してみたらありました。しかもすでにインストールしているアプリでした・・・

今回はシンプルに次の電車があとどれくらいで出発するかが知れるアプリとそれをウィジェットに追加する方法を紹介します。
簡単ですので、是非やってみてください。時間を有効に使い方には超絶オススメです。

今回はiPhoneでの方法を紹介しますが、Androidでも同じアプリはありますし、ウィジェットへの追加ではなくショートカットを作成することができました。

Yahoo!乗換案内をインストール

まずアプリを入れましょう。Yahooが無料で提供している「乗換案内」です。
僕は既に入っていました。乗換案内系のアプリめっちゃ入ってる。。。


↓Androidはこちら
Yahoo!乗換案内 無料の時刻表、運行情報、乗り換え検索 - Google Play の Android アプリ

自宅の最寄り駅と通学・通勤の最寄り駅を設定

インストールが終わったらアプリを立ち上げましょう。
最初の画面で左下のここをタップしてください。

f:id:yuruihito:20141027011052p:plain

するとこんなダイアログがでますんで設定しちゃいましょう。

今回は路線がめっちゃ通ってて行き方も何パターンもあるんだけど、湘南新宿ラインに乗れたら一番楽な 横浜 ↔ 大宮 で設定してみます。
大宮を自宅の最寄り駅とし、通学・通勤の最寄り駅を横浜として、両方とも湘南新宿ラインに乗るように設定しました。
設定できたら「カウントダウン開始」をタップ。

f:id:yuruihito:20141027011637p:plain

ウィジェットに追加する

アプリの設定はここまででOK。
次はウィジェットの設定です。上からグイっと画面を引っ張ってウィジェットを表示させて「編集」をタップ。

f:id:yuruihito:20141027012213p:plain

「通勤タイマー」という項目が表示されているので+をタップしましょう。

f:id:yuruihito:20141027012532p:plain

どうですか?設定した最寄りの駅からあと何時間何分何秒後に電車が出発するかがカウントダウンされてますね。
で、左にある「行き」ってところをタップすると

f:id:yuruihito:20141027105532p:plain

帰りの電車もこれで表示できます。

f:id:yuruihito:20141027105554p:plain

「あー次の電車絶対間に合わないや」という場合はその次の電車の時間を知りたいですよね?
その場合は、ウィジェットの通勤タイマーの部分をタップするとアプリが立ち上がるので、右の矢印をタップすると次の電車の時間が表示されていきます。

f:id:yuruihito:20141027105616p:plain

ウィジェットを見れば次の電車までの時間がわかって、タップすれば更なる情報をすぐに調べることができる。
これ超便利ですよね!!

使えるシーンは様々なのでは

例えば、本数の少ない電車であれば「まだ電車まで○○分あるからコーヒー飲んでから行こう」とかね。
真冬や真夏はホームで待ってるの辛いですから、これを利用して外での待ち時間を少なくしましょう。

 

以上になります。
なお、Androidでは設定画面で「ショートカット作成」をタップするとホーム画面に設定したタイマー画面へのショートカットアイコンが作成されます。

f:id:yuruihito:20141027014320p:plain

iOS8から追加されたウィジェットはいろいろ使えそうですね。
皆様も是非設定してみてくださいね!!

広告を非表示にする