7分で完成!フライパンで作る簡単ペペロンチーノ

パスタ作りですら時間がかかるし面倒

料理の中でもパスタは簡単だと言われがちですが、大量のお湯を沸かして、麺をゆでている間に具材を切ったりしてソースを作る必要があります。
結構時間がかかるし、鍋を2つも使うので洗い物もめんどうです。

今回は短時間&フライパン1つでできちゃう簡単ペペロンチーノの作り方を紹介しましょう。

材料(男性1人分)

  • パスタ : 200グラム
  • きのこ缶 : 1缶
  • 冷凍野菜 (ほうれん草とかスーパーで打ってる奴)
  • にんにくスライス(乾燥した状態で売ってる。にんにくチップでも可)
  • オリーブオイル (適当)
  • 塩 (適当)
  • 醤油(適当)
  • 鷹の爪(無くても可)

手順1 フライパンにパスタを入れて水を入れる

フライパンにパスタを入れますが、フライパンの直径よりパスタが大きい場合はパスタを半分に折りましょう。折っても見た目は変わらず、食べやすくもなります。

パスタを入れたら水を入れましょう。フライパンにパスタを敷いたら水でひたひたにして更にその上に1cmほど張る感じ。

手順2 強火にしてタイマーをセット

パスタと水の入ったフライパンをコンロに置いて強火にかけます。タイマーはパスタの麺が茹で上がる時間くらいでセットしてスタート。
僕が今日食べたパスタは7分でした。麺の太さとかでゆで時間は変わるのでパスタの袋を見てみてくださいね。

手順3 調味料を加える

火にかけたら別に沸騰してなくていいから塩、しょうゆ、鷹の爪、にんにくスライスを入れます。それぞれ好みの量でどうぞ。塩としょうゆは後で味の調整もできるからわからない人は少なめに入れてください。

手順4 沸騰したらきのこ缶と冷凍野菜を加える

結構すぐブクブク沸騰するので具材を入れましょう。しっかり火を通さなければいけないものは予め通しておいてください。

具材を入れたら軽く混ぜながら様子を見てください。強火なので焦げ付きに注意してください。

手順5 水分がなくなってきたら仕上げ

水分がなくなってきたらオリーブオイルを回しかけましょう。バジルを入れるならこのタイミングで入れてください。

水がなくなったくらいのタイミングでタイマーが鳴ります。パスタを一本取って味見してみて足りなければしょうゆや塩をお好みでどうぞ。

完成

完成です。どうです?意外と美味しいでしょ!?
そして超簡単でしょ!

 

以上になります。
僕は料理なんて適当に作ってるだけなので、手順や調味料なんかにもしアドバイスがあれば教えてください。

広告を非表示にする