読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠中に夢だと気付いている時に起きるコツ

私は、睡眠障害を持っていまして現状では睡眠剤を飲まないと長時間の睡眠ができません。
眠剤を飲んでいたとしても夜しっかり寝ることができず、休みの日には昼寝をよくします。
そんな理由もあってしばしば浅い睡眠状態になり「あーこれ夢だなー。嫌な夢だから起きてしまいたいな。」と思うことがよくあります。

 

金縛りを解く方法っていろいろ聞くけど...

私は霊感みたいなものがなく、日常的に霊体験をする人間ではありません。
とはいえ、まったくそういうものを信じないわけではありませんが、実体験があまりにも乏しいので 金縛り = レム睡眠状態の脳が見せている幻想 という認識があります。

「金縛りを解く方法」としていくつか聞いたことがあります。
例えば、足の親指に力を入れるとか念仏を唱えるとか(念仏ってどんなものなのか知りませんが)。
ただ、こういった方法で夢だと認識している状態から起きられたことがありませんでした。

 

自律訓練法の中からヒントを得た

冒頭でも申し上げた通り、私は睡眠障害を持っていて、その原因には自律神経が大いに関係しています。
自律神経を整える方法として薬の投与もあるのですが、自己暗示的に訓練する方法として自律訓練法が有名です。自律神経に疾患を持っている人のためだけではなく、スポーツ選手のメンタルトレーニングなどにも取り入れられている訓練法です。

自律訓練法 - Wikipedia

Wikipediaでも紹介されていますし、検索すれば方法はいろいろとその方法は出てきます。

その中でもオススメなのがAmazonが提供しているオーディオブックサービスAudibleにある自律訓練法の書籍です。
Audibleは様々なジャンルの本やラジオコンテンツを専用アプリで聞き放題で利用できるものです。3倍速まで対応しているので、実際に読むのと同じスピードと同じくらの時間で本を消化することができます。
1カ月の無料体験があるので試しに申し込んでみてください。amazonプライムの会員だったら3ヶ月の無料体験ができます。

Audible (オーディブル) 会員登録 - 無料体験期間1カ月 

 

自律訓練法に関する書籍の中では以下がオススメです。メトロノームの音などを使って暗示に集中させる手法を使っていて、もはや催眠術です。

超催眠シリーズVol.09『自律訓練法~セルフメンタルコントロールメソッド~』 パンローリング株式会社 

すべて通して聞くには1時間くらい掛かりますが、序盤は自律訓練法の説明やその注意点を説明しているので、方法を理解したのであれば、2回目以降は目次から選んで途中から聞いていけるようになります。

起きるコツは深呼吸

自律訓練法の中で「喉や軌道が広がってとてもスムーズに呼吸ができる」という項目があります。
レム睡眠中には体を動かそうとしても動かすことができないのですが、この深呼吸を繰り返しているとだんだんと体が動くようになり眠りから覚めることできるようになりました。
そして眠りから覚めたら手の指をゆっくり握り、伸びをしましょう。これは自律訓練法の最後に行う動作です。

私はこれで起きたい時に起きることができるようになりました。
もし、嫌な夢を見ているという自覚がある時にはお試しください。その前に自律訓練法を一度やってみることをオススメします。

それとAudibleは名作小説やラノベや経済本、自己啓発本や語学本、さらには官能小説まであったりしますので是非お試しください。満員電車の中でも手ぶらで読書を楽しむことができます。

広告を非表示にする